2013年5月26日日曜日

JY-LKM1638の使い方 arduino メモ

JY-LKM1638をarduinoで動かしたのでメモ。
TM1638 という名前の方が有名かな?

動かすためのライブラリ
tm1638-library - A library for connecting a TM1638/TM1640 to arduino
があるので丸ごと使う。

add library で上記サイトで配布されているZIPを指定して取り込む。
arduinoの旧バージョン(α時代)では取り込みできなかった。

取り込みができるとサンプルが出せるのでワンモジュールのものを利用。
書き込めば一発で文字が出せる。
ライブラリリファレンスは非常にわかりやすい。例が豊富
Reference - tm1638-library - Reference for the TM1638 library - A library for connecting a TM1638/TM1640 to arduino - Google Project Hosting


回路接続は
 LKM1638:arduino
---------------------------
VCC : +5V
GND : GND
CLK : D9
DIO : D8
STB : D7
のみ。思ったより少ない。

ボタンの取得。LEDの点灯共に容易。関数1発。
LEDは赤と緑の点灯が選べる。

動作させると発熱がある。
7seg点灯部が発熱。
消費電流が大きいのでモバイル動作は現実的ではない。

[追記 2014/2/22]
明るさ変更できた。
module.setupDisplay(true, 0);
0で最暗 7で最明





もっと気軽で小さい7segドライバ基板って無いものかなあ・・

.

2013年5月11日土曜日

3Dプリンタでマウスのホイールを修理してみました!

いやはーうまく行った!
想像以上の成果。
3Dプリンタ買って良かったと思った瞬間ですー!

詳しくは
3Dプリンタでマウスを修理してみた | 花夢電科雑多猫
をご参考に!


.

2013年5月4日土曜日

全自動コアラのマーチ丸くするマシーン投稿&超会議後夜祭出てます

全自動コアラのマーチ丸くするマシーン その1 ‐ ニコニコ動画(原宿)

全自動コアラのマーチ丸くするマシーンつくりました。
巷で話題の「コアラのマーチを30分振り続けると丸くなる」ってのを全自動で行ってくれる、画期的!夢のマシーンです!
なかなか難しい物ですね・・


さて、話は変わるのですが、ニコニコ超会議2で全自動バリバリやめてマシーンを展示したところ
ゴールデンウィークはニコニコ本社で超会議2後夜祭!
     ~ニコニコ超会議2をだいたい再現~
で展示したい。
というお誘いがありまして。
現在、GW期間中にニコニコ本社で私の作品が展示されています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
: 【ニコニコ超会議2後夜祭】そしてこちらも展示中です! 菅野/全自動P氏とKohsuke’sLab.氏がコラボした「全自動バリバリやめて!マシーン作ってみた」です! なんともシュール!だがそこがイイ!! "
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
お暇な方是非どうぞー!