2009年2月28日土曜日

マイナスドライバーで飯を食う

最近、長距離サイクリングで出てくる様々な問題を想定して
色々な訓練をしている。
で、今日は野外調理をしてみた。



で。
箸を持ってくるの忘れた w
ここはだだっ広い渡良瀬川堤防。
田舎の住宅地+農地なのでコンビニなど近くに無し。

今ある道具を探して、「お、これは!」を発見。
マイナスドライバーでラーメンを食べた



結果としては、プラスドライバーの方が美味しかったかもしれない。
六角レンチは味が曇る気がする。



【今日の走行距離】69km

2009年2月26日木曜日

使い捨て簡易バーナー作る実験、失敗


使い捨て簡易バーナー作る実験してた。
ここで言う「バーナー」って言うのは
キャンプとかで使うちょっとした料理を作る為のコンロの事。
  • ハサミやカッターで作れる
  • どこでも入手できるアルミ缶を使用
  • 環境負荷少なくゴミ箱に捨てられる
  • 燃料は軽く安く。
が条件。
つまり、自転車サイクリングの時暖かい物食べたいなあ、なシチュエーション向けなのですよ。

で、率直に言うと製作実験は失敗でした




まず制作方法ね。



アルミ缶をハサミで切り裂く。



燃料は100円ショップで手に入るコレ。
民宿とかに行くと料理に個人用鍋がでたりするけど。
そういう小型料理に使う炎用の燃料。
マッチで簡単に点火できて火力は結構ある。


こんな風に。
缶の底へ置いて点火。



缶の上にカップを置く。
これは「シュラカップ」と呼ばれるキャンプ用のコップ。
薄くて軽い。
自転車で持ち運ぶのに最適なので。



缶の下には空気取り入れ口を作る。
これで強い火力を維持できる。




さて。
これで加熱実験をしてみた結果のだが、

こんな風に、軽く気泡は出るけど温度が74℃程度までしか上昇しない。

結局の所、失敗だった。




さて
失敗の原因は何なんだろう?
なんだけど。

これは色々試行錯誤してわかった。

こんな風に、炎が外から見えるくらいに持ち上げると沸騰するまで加熱される。
つまり、
缶の上に置くのではなく、炎が全体を包み込むような、炎の通り道を確保してやらねばならんのです。


こうしなきゃ行けない原因は
シュラカップはとても薄い容器であるのが原因。
炎の当たっている部分だけが加熱されるけど、
熱が容器を伝って拡散しないので他部分は加熱されない。
なので、ごく一部分しか暖められず対流も生まれないし、水から大気中への熱の逃げも大きかったみたいだ。

なんというかね。
例えると、
  お風呂にものすごーく熱く熱した石を1個投入しても、お風呂は暖まらないよね?
  スポット的に加熱しても暖まらないってこと。
  でも、低い温度の石でも大量に投入すればお風呂は暖まりやすい。
こんな感じかな。


本当はエントロピーとか使って表現するのが良いんだろうけどよくわからんのでパス。


で、改善方法としては
  • 厚い鍋厚の容器を使う
    →これは容器が重くなってしまってはサイクリングに持って行けないので却下
  • 炎が包み込むような構造に作り替える
    →加工がとても大変になるので実質無理
というわけで、改善もできず諦めなのでした。
今一個考えている方法もあるけど、ちょっと難しいかなあ・・。

産み出した物を放置する勇気

今、こんなニュースが日本を駆け巡ってる
初音ミク「桜ノ雨」で卒業式…ネットで登場、希望殺到 :
- YOMIURI ONLINE(読売新聞)
注目したいのは
同社の伊藤博之社長は
「著作権でがんじがらめにしたら文化は育たない。・・(以下略)
という事。
これがミク流行る前から言った事か、流行後なしくずし的に言った事かわからないけど
産み出した物が大流行して、莫大な利益を生み出す様子を見ながら、
金銭を取らず放置した勇気はなかなかの男っぷりだと思う。
お見事。




会社でも市民団体でも国家でも家族でも。
色々な集団全般に言える事だけど
規律を厳しくして成功した集団ってのはあまり耳にしない
今の日本の著作権規則も見直したほうが良いと思う、に一票派です。




僕は小さい小さいクリエイターだけど、
やっぱ「創作物をお金に変換したいなあ」って思ってしまったりする。
まだまだ肝っ玉が小さいんだよなあ。

2009年2月25日水曜日

nabeさん アンプ 関連

記事が散乱しているので目次です。

nabeさんFETヘッドホンアンプキットの感想

nabeさんUSB-DACキットの感想


nabeの雑記帳 ←nabeさんのblogです


電気趣味 の"オーディオ自作とか"もご覧下さい。

自作小型卓上ボール盤関連

記事が散乱しているので目次です




概要です
花夢電科雑多log: ほんとに卓上の、卓上ボール盤作ったよ

説明動画 2分43秒
小さい卓上ボール盤作ってみた‐ニコニコ動画(ββ)

HP詳細記事
作り方もあるよ
ほんとに卓上の卓上ボール盤を作ってみた[自作]

自動スキャンマシン関連

花夢電科雑多猫 » 自動スキャンマシン
へ記事移動しました!

2009年2月22日日曜日

自転車始めました。流行遅れだけど

以前の経験に懲りずスポーツ自転車始めました。
友人から中古品を1万円で購入。
先週整備をやってて、やっと乗れるようになりました。



SPECIALIZED sirrus 2000? という物らしいです。
クロスバイク、という位置づけになるようで、マウンテンバイクとロードバイク(競輪で使うようなアレ)の中間みたいな物だそうで。
とりあえず道具にはこだわらないのでよく知りません。
こういうスポーツ車の利点は「軽い!伝達ロスが少ない!転がり抵抗が少ない!」かな。
ママチャリより圧倒的にスイスイ走ります。ビックリ!



あと、自転車の利点。
  • ガソリン使わなくていい
  • 渋滞無し
  • 駐車場出し入れ無いので気楽
  • どこにでも停められる
  • 運動不足解消。始めたら2日で、なぜか痔が治りました。



で、今日は初の遠乗り。
  • 桐生市錦桜橋〜足利市駅へのサイクリング
  • 渡良瀬川サイクリングロード使用
  • 往復で32.5km。
  • 時間 1h50m
  • 平均速度 17.7km/h
速度面では、正直、ママチャリと変わりません。
向かい風だったからね〜・・。
サドルが細かったり自分にはキツい前傾姿勢だったので色々疲労が。
でも、自分向けカスタマイズやればママチャリよりずっとサイクリングが軽快になりそう。



これならば・・・
また、らき☆すた神社がより近くなるかも・・ゴクリ・・

2009年2月19日木曜日

女子向けエロ本野放しされ過ぎ

読み終わった漫画を売りにBOOKOFF(古本屋)に行った。
久々にじっくり古本を見て回ったんだけど。

最近はほんと、
性的罪悪感を使って興奮をあおる低俗な漫画&小説多すぎ。
小説で言えば恋空とか、DeepLoveとか。
漫画で言えばsho-Comi系とか。新條まゆ なんかエロ少女漫画有名作家だ。
避妊とかの解釈が根本的に間違ってる危険図書ばかり。
SEXを使って刺激的に見せてるだけで、物語はスカスカ。


低俗にもほどがある。


低俗だからこそ、飽きられて古本屋に並ぶのだろうけど。


なにより悲惨なのが
りぼんとか小コミとかの、女子小学生低学年向け漫画が
ことごとく、セックス漫画になっている事。
しかもほぼ全部、恋愛=SEXだ。
基本レイプだし。

アキバ系美少女エロ漫画の方がよほど健全な恋愛してる。
ストーリー上ではけっこうちゃんと分離してるしね。
R18指定も受けた上で出版されてるからほんと健全。




でも、まあ・・
いつの時代でも多数派が必ず正義なので。
小学生のうちからSEXに慣れ親しんでおくのが正義となる世の中になった、
という事なんだろうけど。



でもなー・・
「あれ?そんなにSEXって価値を持つほど気持ちよかったっけ?」って思った。


言葉で恋を交わす方がずっと気持ちよかったけどな。僕は。

2009年2月16日月曜日

ガラクタ整理しまくり

昨日から気温が暖かいので、掃除最適チャンスタイム到来!


思い切って掃除&ガラクタ整理しまくり。
押し入れの「いつか使おう」と思ってた物を大量に廃棄しました。
だってさ
「いつか使おう」って思って2年以上使わなかったら、もう今後一生使わないしw
そんな、2年以上たった物が大量にありました・・




あと。
電子部品の大整理をした。
電子工作が趣味という都合上、
  • アナログ系回路部品
  • マイコン系
  • パワー&機構系部品
この3ジャンルにわたって半導体&受動部品が大量に。
コードがぐっちゃぐっちゃだったので
  • あ、コードとか配線類を捨てればすっきりするんじゃない?
と思いついて。
高価な銅線を大量廃棄したら、かなーーーりすっきりした!
部品に配線付けっぱなしで保管していたのが、いちばんグチャグチャの原因だったっぽい。

2009年2月11日水曜日

らき☆すた神社には自転車で行かない方が良いよ!

らき☆すた神社 こと埼玉県 鷲宮神社
ついに行ってきましたよ!
我が住まい、桐生市近郊から

自転車でね!



これがらき☆すた神社だよ!OPでかがみんの歩いていた場所だよ。
暗い?
だって、着いたの夜だもん!!!ほんとは昼間に着く予定だったんだけど
自転車だから!



これだけは言わせてもらいます。
自転車で行くなんて、良い子は真似しちゃダメ!絶対!
悪い子とか自転車狂ならOK。
もうね、疲れるとか疲れないとかってレベルじゃない。


群馬県桐生市から埼玉県らき☆すた神社までの遠さ。
世界地図で見ると2mmくらいの距離なんだよ。ウホ!近いじゃん!
実際走ってみたらおそらく70kmくらいあった。
これをママチャリで走りきった。
サイクリングとかスポーツいう爽やかなもんじゃなかった。
間違いなく修行
「かがみん・・君に会うために頑張るよ・・」とか呟きながら、修行の旅。


高校生時代から修理しながら乗り続けてる13年モノの自転車で爆走。
あちこちギシギシ言ってる。チェーンとか伸びてる。籠は変形しまくり。
根本的に「ママチャリ」というチョイスが間違ってた。






これが本殿だよ!
自転車で行かなければこんな暗くないよ!



さて。
名物の絵馬です。



わたしも3次元の彼女ができますように



”リア充になれますように”
らき☆すた神社に来ている時点で無理だね♥
絵がとてもうまいっす



絵馬じゃない絵馬もたくさん。
もう、フリーダム。



みんな気合い入りまくり。




商工会オフィシャルののぼり。
地元商工会挙げて、らき☆すたに乗っかってる。
聖地巡礼オタクに食われる所を、逆にオタクを食っている所が素敵!
商店街イイカンジだよ




まるがや、という蕎麦屋さん。
普通のひなびた蕎麦屋さんなんだけど、らきすた関連のポスターいっぱいで
アキバのショップみたいw
思わず入ってしまいました。


「かがみんの鏡餅蕎麦」
とかいう名前だった気がする。
量が多い!自転車で疲れきった馬鹿の身体に嬉しい!
しかも餅が2個入ってて、ほんとお腹いっぱいです!



さて。
翌日、自転車を軽ワゴンで回収しに行きました。



昨日貰いそびれた御朱印。
これ、かっこいいねーーー!!!
らき☆すたと全く関係ない所がなかなかステキw




ご注意なのですが。
らき☆すた神社はアニメの聖地。
なので、分別の無いオタクも集結してしまって大変なんだそうです。
みなさん。
ちゃんと心に留めてください。
「大人としての分別をわきまえて、参拝しましょう」


まあ、自転車で行ちゃった時点で、
大人としての分別も判断力もゼロ
のおれに言われても説得力無いね!www
自転車で走ってる時に気づいたよ。
一番分別の無い参拝者は私なのだ、と。

2009年2月8日日曜日

香港旅行行ってきました!*概要編*

初めての海外旅行。

一人旅。

行って参りましたよー

さて

楽しく旅行記とかを書きたい所なんだけど

  • 香港のすごいエネルギーを全然写真で表現できない
  • 観光地写真はガイドブックで良いじゃん
  • 風景はアメ横とか秋葉原と変わらない
  • そもそも写真をあまり撮ってない

というのがあるので。

写真は少ないです。


他にも、今回行ったツアープランは

飛行機とホテルはツアー。

あと、下町観光の短時間の現地ツアーを組み込み。

他、大部分の時間が自由時間です。

参考→香港旅行・ツアー詳細情報 2月 東京出発 | 早春とっておき!香港自遊自在3日間 ロイヤルパシフィック(ホテルウイング・部屋指定なし)

リンク切れてたらごめんなさい

香港旅行で一般的な、食い物・買い物のツアーは全く組み込み無しなので。

普通の香港旅行とちょっと違う事を念頭に置いてください。



あといくつかの理由があってローテンション気味に書きます。




f:id:sugan:20090203103252j:image

さて、いきなり成田空港。

でっかいねーー!

羽田空港も大きかったけど、成田もでかい。

閑散期なので人は少なめ。

f:id:sugan:20090203093007j:image

ここで2000円ぶん、両替をした。

日本円 → 香港ドル

初めての外貨。緊張して来る。



f:id:sugan:20090203093004j:image

これが乗った飛行機。

日本航空(JAL)のボーイング747型。

普通、キャセイパシフィック(香港系列)とかの海外航空会社の方が旅券安いんだけど、燃料暴落のおかげで今回はJALのほうが安かったよ!


「ジャンボジェット機はでっかいぞ!」って言われていたけど

あんまり大きくは感じなかったなあ。

各席にモニターが着いてて快適。

ゲームもできる!

ずっとクラシック音楽を聴いておりました。

客室乗務員のお姉さんは外国人。多分南米系。

日本語ほとんど通じなかったので、JALなのに、ここの時点から英語会話スタート。

やっぱ、うまく英会話できない・・・・・自分、英語弱過ぎ・・



f:id:sugan:20090203093006j:image

上空12000mの高度到達。

アヒル。

パンパンに膨れる・・・


そうそう

中国は旧正月なので。

日本と同じで遊びに行く人&出る人が大量に居る。

なので飛行機はかなりの人が中国人でした。




さて。

深夜に香港国際空港到着して。

ちょーーー愛想の悪い香港入国審査w

入国理由は聞かれなかったよ。


ここでJTBのバスが御出迎え。香港市内までバス→ホテル着。

ホテルで5000円を香港ドルに両替しようと思ってフロントへ。


私「日本語できますか?」

フロント「???」

私「ah---. English OK ?」

フロント「Oh。yes yeah」

私「 Please, I want ah---- exchange money. Japanese Yen to Hongkong doll.」


とアドリブ叫ぶ。一発で通じた!やった!

ホントの英会話では want なんて使わないんだろうけど、まあ通じる。





ところで。

ホテルのフロントの女性、かっわいいーーーー!!!!!

綺麗な黒髪をパッツンと切り揃えていて。

顔自体も可愛いぞ!噂通り漢民族は美人だ!

なんかもう、アキバ系漫画に出てくる女の子みたいな可愛さが!!

無駄に萌え上がる。男って単純・・。



さて。

もう深夜12時。

でもコンビニに行かなきゃ水が手に入らないので、深夜にお出かけ。

深夜に街へ出るのは危険だ、と言われるけど

全然平気でした。

あまり変な人うろついていない。けっこう治安は良いみたい。

コンビニで、初、買い物。

言葉が通じないので、無言で出す。

噂通り、コンビニ店員の愛想は非常に悪い。

あ、でも、日本の深夜コンビニと同じくらいかな。

とまあ、緊張しまくったけどなんとか初買い物はできた。




f:id:sugan:20090203093003j:image

朝ー

ホテルからの風景。

ビルがにょきにょき建ってる。

地震が無い国なので細長く超高層の建物がいっぱい。




早起きしたので、目の前の九龍公園へ。

太極拳やっているおばちゃんがいっぱい居る。

なにか竹の竿をぶんぶん振り回しているおじいちゃんもw

独自拳法を編み出したようであちこち叩きまくり。全然強そうじゃないけどwwww

f:id:sugan:20090203092953j:image

樹木の根っこが凄い。

亜熱帯地域だからねー日本じゃ見ないファンタジックな樹木がたくさん。




9時から現地観光ツアー開始。

◎香港下町物語

文武廟(入場)、九龍塞城公園(入場)、黄大仙廟(入場 *)、

黄埔美食坊での昼食、DFSギャラリアにて解散

*黄大仙廟の本堂は工事のため、鳳鳴楼にてお参り・おみくじ体験

というやつです。

バスツアーなんだけど、バスには私一人w

あと現地の日本語ガイドと運転手。

もともと申し込む人の少ないツアーで、しかも私の行った時期は一番人の少ない時期だそうな。

香港人の方で片言の日本語でお話ししてくれる。

やっぱり少々ぶっきらぼうだし、こっちの日本語はあまり通じないんだけど。

香港の暮らしをたくさん教えてくれて、とっっっても参考になった。


f:id:sugan:20090203093008j:image

文武廟。三国志の関羽が居る。

線香の量が凄い。でも思ったより狭かった。

びっくりレベルでは日本の高野山の方が凄いかな。

比べる物じゃないけどさ。



f:id:sugan:20090203092956j:image

九龍塞城公園

香港マフィアで有名な九龍城跡地。

悪の面影は全く無くきれいな公園でした。

f:id:sugan:20090203092958j:image

下水道のふたも、中国っぽくてカッコイイ。



黄大仙廟は写真無し。

もうね、3時間待ちの大行列w

日本で言う明治神宮みたいな物なので、旧正月の今は大混雑。

お参りはパス。

おみくじもパス。

黄大仙廟は占いの街なので、五行の占い&手相&人相の所に連れて行ってもらった。

一応日本語が通じる占い師。

占いの結果は・・・

   ・・・・非常に良過ぎて言えないw




値段は「日本円でいいヨ」と言われた。

700とメモ帳に書かれたんだけど、実際は HK$700 という意味だそうで。

日本円で8000円くらいなんだけど、変換レートは日本円を受けとる人が勝手に決めることができる


 な の で !


1万円渡して、100HK$(1100円程度)しか戻ってきませんでしたw

つまり占い代金 9000円!

高すぎる、と言ったんだけど凄い勢いで「お兄さんソレチガウ」的な事になってしまったので・・。

もう面倒なので「 oh i see. 」で納得した事にする。

正直ぼったくり感があるんだけど


「あなた、お金 困らない。とてもイイ です。困らない。困らないです」


とか丸められてしまったwwwwww

まあいいや。日本でも占いって7000円くらいだし。







黄埔美食坊で昼食。

デパートのフードコートみたいな感じ。

ここで一人で食べる。一人で食べているなんて違和感ありまくりw

飲茶食べた。

正直、マズw

中国産冷凍食品の味です。

中国だから当たり前なんだけどね。


で、DFSギャラリア・・つまり、免税店で解散。ありがとうございましたー!

免税買い物には興味ないので早々に退散。

ちなみに、免税店は日本語が通じます。対応も穏やかだし。


=============================

さて。13:00。

ここから怒濤の自由時間が始まった。

なにより、凹んだ。

  • 日本の常識が全然通じない
  • 言葉が通じない
  • 日本と比べると、ものすごく愛想が悪い
  • 日本と比べると、非常にマナーが無い

これを一人で攻略するのは簡単な事じゃなかった。

もともとそんなに強い性格じゃないので余計に。

写真撮る気もなく、歩き回るだけで無駄に時間が過ぎて行く。

(最終的には自分の勘違いだった事に気づくのだが・・これは後で)

そんな中でも撮影した写真をいくつか。


f:id:sugan:20090203093005j:image

香港と言えば、小心地滑 です!

あちこちにある。

転ばないように地面とか作れば良いのに・・って思うんだけど、そこは香港。気にせず作る。派手に転ぶ。

どれも絵柄が違うので面白い。

これはかなり派手に転んでいる。



f:id:sugan:20090203092955j:image

中国でお馴染み、竹の足場。

高層建築だって足場は竹。御見事!



f:id:sugan:20090203092954j:image

女人街という、やや観光客向け屋台街の露天。

その場で食べられるジャンクフードの販売。

ホコリとかハエとか気にしない、剥き出しの販売。

すごーーく美味しそうなんだけど言葉が通じないので注文できない。

金額もわからないし、レート換算もよくわからない。

消費税とかの税金もよくわからない。

なので、この時は避けてしまった。

注目は、地面。ちょい汚いw


ちなみに、あとで勇気出してスターフェリーの出店で牛皮?の串焼きみたいなの食いました。

激ウマ!!!

スターフェリーとかだと思いっきり観光地なので英語が通じるのね。




f:id:sugan:20090203093002j:image

地下鉄車内の出口表示。

颯爽と駆け抜けているぜ・・・




自由時間の軌跡。

観光に行くときの指標にどうぞ。

地下鉄

 意外と簡単に乗れる

14:00 女人街

 すっごく混雑。しかも迷った。

 観光ガイド通り、かなりの屋台っぷり。

 それよりも駅周辺の大混雑っぷりは見事!香港の熱気を思いっきり感じる。

16:30 スターフェリーで香港島へ

 これも入り口で券を買う。改札に投入口がある。簡単。

 職員(中国語では工作員w)が居るので英語で話す事もできる。

↓徒歩 バスは大混雑

17:30 ピークトラム入り口駅

 100万ドルの夜景を見るために丘に登ろうとしたんだけど・・。

 あまりの大混雑。3時間待ちくらい。とてもじゃないけど見れないのであきらめ。

 中国人と欧米人がいっぱい並んでいた。

 この行列からは日本語が全然聞こえない。

 日本人は専用のバスツアーで行動するのでバスで確実に山頂へ行けるのね!

 良くも悪くも、日本人賢いなあと思った。

バス

 複雑難解と言われる香港のバス。

 乗車成功!15Cの路線で中環(セントラル)へ戻る。

18:30 スターフェリーで九龍へ

 6番埠頭じゃないと変な所に行っちゃうよ!

20:00 シンフォニー・オブ・ライツ

 香港の毎日やってる夜景ショー。

 詳しくはググってね。

 個人主義の香港の人たちが皆で力を合わせて壮大なショーを行う。

 そこにビックリした。

 100万ドルの夜景って言うけど、1万ドルくらいの印象でした。

 横浜みなとみらいの夜景も規模は小さいけど感動レベルは負けてないぜ!

20:30 男人街

 男向けの雑貨の露店販売。夜間から営業。

 夜間なのでお祭りの屋台気分。

 観光客向けね。

 値札が無い。お値段高い。

 値切れるので交渉して値切りまくり。

 "How much this one ?"

 "oh I have no money"

 "I don't have so much"

 こんな感じのいい加減な英語でも十分イケた。

 7割くらいまで落とせる。

 根切り交渉を楽しむ、楽しいショッピング街でした。

 男性向きなのでアダルトビデオとかも売ってる。

 エグい広告とかどーーんと展示してあって秋葉原みたい。

 欧米の外人がウキウキ顔で喜んで写真撮ってた。

  私「haha, it's cool」

  欧「Yeah !」

 こんな感じでノリも良いw

 露天の飲食店もあって、人でごった返してる。

 もうね、地面に食い物がちらかりまくっててすごく汚いw

 でも、ああ、アジアの風景で良いなあ〜ってちょっと思った。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  で、翌日

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

起床

 地下鉄で香港島へ。9:00。

 地下鉄の方が速い。

9:20 上環駅

 この辺の露天巡りをしてみる。

 九龍と違って起伏のある場所の露天。

 風情がある。

 この辺は根切りはできないねー。

 旧正月なのでほとんどが休みだった。

皇后大道中を眺めながら、中環

10:00 ミッドレベルエスカレーターにぶつかった。

 これで散策しつつ山を登る。

 途中、SOHO のお洒落な飲食店街が素晴らしかった。

 原宿どころの騒ぎではないお洒落っぷり。

 値段はちょっと高め。欧米人がいっぱいおりました。


 今日は募金活動している人が多い。

 香港には珍しいちょっと地味な感じの女の子が「募金はいかがですかー」的な事を呼びかけてる。

 地味とはいっても、日本の地味とはわけが違う!!!

 香港の人は基本的に皆自信がある。弱々しくないのだ。

 地味娘と言っても凛とした眼の輝きがある!

 漢民族的可愛い上で地味なので、おしとやかさMAX

 日本の地味娘さんと同じで、やっぱりアニメとか好きなんだろうね。

 なんとな〜〜くアニメキャラっぽい服装。

 秋葉原に詳しい人ならわかるかな?「やや妹喫茶みたいな服装」です。

 アキバ系諸君よ!香港の募金少女に会いに行くのだ!!!!!!


 で、なんの募金かサッパリわからない。英語通じるかなーとかって思って話しかけたら

 なんと、英語ペラッペラ!!!

 逆に私の方がサッパリわからないwwwww

 もうね、地味募金少女で教養高い娘さんですよ。

 もう一回言います。

 大事な事なので2回言います。

 アキバ系諸君よ!香港の募金少女に会いに行くのだ!!!!!!

 英語をなんとく解釈した感じでは、

   中国では教育の格差が酷くて満足な教育を受けられない子供が多い。

   私達はそういう子供たちを応援したい。

 って感じ。

 1$ を募金して来た。

 緑色のシールをぺたっと肩に張ってもらったよ。

11:00 ワンチャイ の屋台街

 アクセサリー類が多い。

 旧正月の影響で休みの店多い。残念。

 ここで食べたラーメン?が美味しかったなあ!

 日本で言うその辺のそば屋みたいな、超庶民の店。

 言葉が通じにくいから飛び込むには勇気がいったけど、飛び込んだ!

 やっぱ通じないんだけど、相席だった英語のできるおばちゃんが助けてくれた。

 もう老人なんだけど中国語と英語のバイリンガル。

 意志は強いし眼に輝きがある。

 ゆっくりラーメン食べていたけど、素敵な女性でした。

 うまくお礼が言えなかったけど、伝わっているとよかったなあ。

11:20 急いで九龍のホテルへ戻る

 もう、チェックアウトしなきゃ!現地ガイドが迎えに来てるはず!

12:00 ホテルチェックアウト。再見!香港!

 楽しかったよー!!!!

 一人旅ならまた来ても良いかな。

 今度は少し中国語を覚えてから。





f:id:sugan:20090203092957j:image

香港国際空港出発ロビー。

広い!




f:id:sugan:20090203093001j:image

f:id:sugan:20090203092959j:image

香港国際空港には、祈りを捧げるための専用の部屋がある。

あらゆる宗教のために用意されているっぽい。

素敵だなあ。


帰国便を待っている間、香港ドルを日本円にしようと思ったら

香港ドルが上がっている事に気づく。

くっそーーーー!損かぁ!

というわけで、両替せず。

やけくそで怪しい漢方薬とか買いまくりww

今、家にあるけど、どーーーやって使えば良いんだろう、これ・・。






食べ物屋でトマトスープ買ってみた。

空港内は英語が通じるので楽々。

買っている時に女性の若い店員さんが話しかけて来た。


店「あー・・日本人 ですか?」

私「!?あ、はい!」

店「私、日本語を勉強しています」

私「おおーーー!!!あのskげrげsd (喜びで言葉にならない)」


確実に香港の人なんだけど、日本に興味があって勉強しているそうな。

しどろもどろなんだけど、けなげで可愛い!

店員同士でキャッキャ話しながら色々話しかけて来る。

ちょっと恥ずかしいみたい。

照れ屋な元気娘さん!可愛い!

わからないときはお互い英語で話すんだけど

 私「あ〜・・can you speak English ? my English poor.」

 店「ah - .I No a-」

 私「a little ?」

 店「yeah(笑) a little 」

お互い英語は下手だった w

a little をやるときの「ちょこっと」の手の仕草が萌え萌えです。


トマトスープ食べてるあいだも、一生懸命会話をしてこようと、積極的。

可愛すぎる!

 店「あのーあー・・・ちょっと待ってね!」

  (ちょっと待って、の発音はうまい w)

 カウンター内の店員さんとキャッキャ話しながら何か相談してる

 店「あーあー・・り!ですか?」

 私「り??」

 店「り!る・・・!ちょっと待ってね!」

   メモ帳を取り出して「旅行」と書いてた。ふりがなは「り」まで書いてある

 私「おお、うん、旅行、ですよ!」

  「ちょっと貸して?」

   ふりがなを付け足して”りょこう”と書いて上げる

 店「おおおー!!りょこう!あkrsdkしぇ!(言葉になってない)」

こんな感じで話してたw

空港内閑散としててお客さんも居ないし。

運良く長話できた。

アキバ系諸君ならもうお気づきであろう!萌えシチュエーションだったよ!

アキバ系諸君よ!香港へ行くのだ!閑散期に一人で!wwww


 私「そろそろ 飛行機の時間です」

 店「え!?えっ!?」

 私「日本語 上手ですよ」

 店「頑張る!ます。あなた 頑張る」

   (頑張る、というのが日本の挨拶慣用句だと知っているらしい)

 私「うん、頑張るよ!また香港に来るね」

 店「じゃあね!じゃあね〜〜〜!」

   (さようなら、ではなく「じゃあ」が一般的というのを知っているらしい)

 私「うん、じゃあね!」

大事な事なので2回言います。

アキバ系諸君ならもうお気づきであろう!

萌えシチュエーションだったよ!





というわけで、

なんだかんだで


香港は楽しかったです!





●どんな旅行におすすめか?

香港は、とにかく都会。

観光名所は全部都会。

なので、けっこう疲れる。

都会が嫌いな人には適さないと思います。

私自身けっこうしんどかった。

なので

  • 新婚旅行には適しません
  • 大人数旅行には適しません
  • 少人数旅行ならOK
  • 心に余裕がある時にしましょう
  • 一人旅にはなかなか良いです。良い修行になる
  • 汚いのがダメな人には適しません。トイレとか掃除残しあるし
  • ホテルも安いランクのは汚いです

 私の泊まったロイヤルパシフィックホテルは、外見上は綺麗だけど

 見えにくい所は汚かった。

 日本で言う4000円クラスのビジネスホテル程度。



●短気な人はしどいです

私自身、よくできた人間ではないので、最初、色々イライラしてしまった。

けっこう皆さんわかっているとは思うけど

  • 飲食店では料理とか「ガンッ」って置かれる
  • 挨拶はなし
  • 気遣いなし
  • 店員は大声で叫んでいる人とかいる
  • 店内はうるさい
  • 店員が食器を片付けるときもかなり乱暴
  • イヤイヤながら仕事している感じがある
  • 店員同士の私語が多い
  • 庶民の店で日本人である事がバレると、イヤな顔をされる事がある

こういうのがどうしても嫌いな人は香港に限らずアジア圏は辞めた方が良いかと。

もしくは全部ツアーで組んで高級ホテルへ。



●旅行の良い方法は?

ツアーで食べ物と買い物を満喫が一般的ですがとても良いと思います!

なんせ、物価が安いので!

おすすめ!

きっと高級ホテルのレストランは美味しいはず。

やっぱ亜熱帯地域。食材は大量にあるはず。

私は食が細いし、買い物はネットで済ませちゃえば良い派なので

自分一人で観光にしちゃった。




●香港の治安は?

観光客狙いのスリは多いらしいけど

かなり気をつけたので私は無かった。

お金は財布に入れずポケットに直接。

パスポートとかは、無印良品のパスポートケースに入れて肌身離さず。

深夜外出しても怪しい人は見かけなかった。

深夜女性の一人歩きも結構いる。

九龍公園内も特に危険は無かったなあ。

夜中に日本の新宿を歩く方が危険かもしれない。

チムサアチョイの重慶マンション(チョンキンマンション)は怪しい外国人がたくさん・・。

なんだか危険です。

「ニセモノのROLEXあるヨ。ニセモノのROLEXあるヨ。」

って呼び込みしてるくらいなので・・w



●香港の言語

私の所感だと

日本人と同じくらい英語ができない、という感じ。

中年以上は苦手みたい。

でも日本の中年よりはずっと喋れる。

若い人はそこそこ通じる。これも日本と同じね。

基本は中国語・・というか広東語?

看板とかの文字類は、漢字でスラスラ読めるはず。

日本人で良かったと思う瞬間。



●香港のトイレ

噂通り少ない。

公園にはある。そこそこ綺麗だけど

日本ほどの物は期待できない。



●香港人は美人

漢民族はやっぱ美人が多い。

顔がほっそりしているのね。

男も美男子多し。

あと驚異的なのは、太っている人が全然いないって所。

現地ガイドさんの話では「プーアール茶飲んでいるから太らないよ」だって。

髪の毛もみんな黒髪さらさらストレート。

日本みたいに似合わないのに茶髪に染めたりとか、いない。

汚ギャルもギャル男も居ない。

熾烈なビジネスの国香港でそんなのやったら、即、蹴落とされるんだろうなあ。


売春婦も見かけない。

売春とかって貧困外国人のやる事なのかもしれない。

香港で売春に手を出す女性もいるだろうけど、外見上絶対わからないようにしているはず。

だから、日本みたいにビッチファッションとか、絶対にない。

もしやってたら「私、最下層で頭悪いで〜す」って言っているような物。

男も、キモオタはゼロだった。

キモオタだったら仕事無いだろうな。



●香港人のエレベーター速い

香港のエレベーターは大きく2種類あった。

速いのと遅いのw

速いのは日本ではあり得ない速さ!

スイーーー!っと進む。

途中で速くなるとかじゃない。もう最初から速いw

これは日本のじゃないなあ、と思ってよく見たら、フランス製でした。

駅に多い。

遅いエレベーターは日本の三菱製。

ショッピングセンターに多かった。



●野良猫が居ない

あれだけ都会なら居そうなもんだけど。

一匹しか見なかった。

そもそもマンションじゃペットが飼えないんだろうなあ。



●電化製品

日本製品で言うとSONY強い!

大人気。

携帯はノキアが強いみたい。

日本人と同じく携帯を手放さず歩いてる。




●市内の風景

香港の市街・・特に九龍はごっちゃごっちゃ。

でも、見慣れた風景。

そう、秋葉原やアメ横、赤羽と同じ風景。

アメ横みたいな風景がどこまでも続いている感じ。

なので、日本人にとってはそんなに目新しい物じゃないはず。

日本人と同じで、若い人は大型ショッピングセンターを好むみたい。

ショッピングセンターには若者が多かったよ。


香港は細長い住宅ビルが、ものすごく密集。

そもそも、公団住宅がそういう構造。

で、1〜2Fまではほとんど商店街。

なので商店や食い物屋が大量にある。

現地ガイドさんの話だと、香港の人は自分でご飯を作らない。

7割以上が外食だそうな。

で、土地が狭いから日本みたいに大型の店舗が作れない。

小型の外食店舗ばかりになり、アメ横や秋葉原みたいな町並みになるわけです。


●日本より都会です

日本とは比べ物にならないほどの都会生活が進化してる。

アーバンライフの極み。

ブレードランナーとかの SF で出て来る町並みって、香港が元になっているんだなー

と実感できた。


公団住宅なんかは特に同じ構造してる。

見ればわかるシンプルな建物。

ベランダが無くて細長い。

こういう、一種の規格品マンションが大量に建ってる。

ああ・・これ・・なんだっけ・・・!?

そう!ゲーム「A列車で行こう」の風景だ!

ゲーム知っている方は納得ですね。

まさに「A列車で行こう」の街並でした。



●たぶん、家庭円満が難しい

香港の TV CM 見てて気づいたんだけど。

高級大画面 TV の CM は、家族がソファーに集まって幸せそうにTVを見てる物だった。

日本の高級大画面 TV のCMだと、一人でソファーに寝転がって見る、っていうCMばかりだよね?


つまり

  • 日本は一人で過ごす時間手に入りにくいから、憧れる
  • 香港は家族で過ごす時間が少ないから、憧れる

って事なんだろうなあ?

と感じた。









[写真は全て Nikon Coolpix P5100]